小川温泉元湯 - 日帰り温泉混浴露天秘湯天然洞窟風呂1軒宿富山。
トップページへ
山のいで湯の露天風呂の宿 混浴天然洞窟露天風呂「小川(おがわ)温泉元湯」1件宿
小川温泉元湯天然洞窟露天風呂に咲くカタクリの花 小川温泉元湯天然洞窟露天風呂 (混浴)
泉質は弱食塩泉(ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉)。源泉は摂氏68度で毎分420リットルの湧出量があります。よく温まり、神経痛やリューマチ、婦人病や冷え性、胃腸病などに効能があります。

小川温泉元湯天然洞窟露天風呂Quick Time 76kb を見る
小川温泉元湯天然洞窟混浴露天風呂 温泉に含まれる石灰分が固まってできた「石灰華(せっかいか)」の洞窟で、小川温泉元湯天然洞窟露天風呂は、天然記念物にも指定されています。(12月〜4月中旬は雪のため閉鎖となります)2005年は、4月16日にオープン
小川温泉元湯天然洞窟混浴露天風呂 小川温泉手前の酒屋さんにいつもの様に立ち寄り、おばあちゃんから缶ビールと情報をもらう、すでに親子熊の出没があるとのこと、トッ捕まえたら連れて来るから熊鍋を造ってもらうという約束をして後にする。

駐車場から名前の通りの小川の川岸を徒歩で10分あまり上流へ向かえば目的の小川温泉混浴天然洞窟露天風呂がある。男女の脱衣場が今年から新しくなっていて、すでに男性が3人湯船に。
小川温泉元湯天然洞窟混浴露天風呂 1時間あまり湯に浸かって十分に足して、帰路につき、川原を気持ちよく歩いていたらどこかで聞き覚えのある音が「ゴ〜ン、グァラガラ」たち止まるのとほぼ同時に目の前を40キロはあるかと思われる岩がブォッーと、季節も4月の下旬、落石には注意がひつようです。洗礼を受けて帰ってきました。
小川温泉元湯天然洞窟混浴露天風呂 小川温泉元湯女性専用蓮華の湯
天然洞窟露天風呂から上流へすこし行った場所に、女性専用の露天風呂「蓮華の湯」があります。視界に入るのは自然の風景だけ。露天風呂の醍醐味をより気軽に味わっていただける、女性にやさしいお風呂です。後方に三段の小川の滝
日本温泉天国へ ページトップ へ
小川温泉元湯 - 天然洞窟秘湯混浴露天風呂源泉かけ流し日帰り1軒宿