小谷温泉滝湯 - 日本百名山と風と温泉、秘境秘湯の露天風呂を行く。
トップページへ

山のいで湯の露天風呂の宿 約950mにある山間の野湯 「滝の湯」作成中!

秘境でひたる。
誰にも教えたくない秘湯「野湯」がある。
大切に守りたい、そんな野湯「滝の湯」があってもいいのではないか。


ここ数年人を寄せ付けた様子がない自然のままの温泉。もちろんゴミ一つ落ちてはいない。
地中深く岩盤から噴出する湯は、95℃に近い。地上に現れ、空気に触れて岩肌をすべり湯壷に落ちると約48℃の多少高温であるが、湯壷数メートル下ると適温の42℃前後になる。


無色透明に澄んだ湯は無臭。少し土類系の微細で茶色い湯花が若干浮遊する。薬味があるとても柔らかく弱いつるすべを持つ感触の湯である。飲泉するとわずかに塩味と苦味があり口あたりがトロリとする。
何と言ってもこの温泉の醍醐味はその肌触り。ツルツルトローンと体が溶けそうな感じがする。


山の景色と、ウグイスの野鳥の声、涼風が入り込んでもう最高。ビールがうまい至福の一時である。


7月下旬から8月中は、アブ、ブヨ、オロロに悩まされる季節である。うっかりしていると、大切な所を後ろからやられる。1週間はたまったもんじゃない。アルコールが虫を呼ぶらしい。

白馬野天風呂小日向の湯「白馬」野天風呂 - 「御嶽」中の湯 - 「乗鞍」せせらぎの湯 - 「塩沢温泉」 - 日本温泉天国へ

小谷温泉滝湯 - 日本百名山と風と温泉、秘境秘湯の露天風呂を行く。